読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙とくまの生活。
忘れるために書く日記。


残業のギョウは餃子のギョウよね

雨が降って止んでを一日中していた。幸運なことに休みだったので雨のお言葉に甘えて眠って起きてを一日中していた。雨の日は睡眠に最高。出かける日だったら憂鬱だけど。説教くさい映画みたいな冴えない色の中、ほとんど動かず日を過ごす。

昼すぎの雨が強くなったころにクロネコさん来襲し、昨日注文した荷物を届けてくれる。早い。雨の中やってきたラッシュガード。水辺で着るものだけが大切に乾いたまま、おじさんはびしょぬれ。ああ無情を感じたね。雨があがってからでよかったのに。仕事だからね。ああ無情だね。週末プールに行こうと誘われてあわてて購入したから全然が色が選べなくて、無難な黒。まあもうなんでもいいか黒。水になぞ随分入っていないことがわかってしまう。週末の予定は本当にあるのかな(雨じゃない?)。海のない県のサーフショップ(楽天店)があるってことがわかったのが収穫よね。