読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙とくまの生活。
忘れるために書く日記。


外は雨だよ/布人(ぬのじん)

雨もやんだねそろそろ行こうかと自転車にまたがり2分で雨が降りはじめ、弱まるどころかばらばらとたたきつけるようになり、まじかよとつぶやく。そんなことってありますか? 急いでレインコートをかぶる。バスではもう間に合わない。自転車で行くしかない。レインコートといったって簡素なもので腰の下の隙間から服の色が変わっていく。重い冷たいぐっしょりしているという不快を抱えて走る。空が明るくなると雨はやんだが、少し進むとまたひどくなってきたから雨雲のまだらな気分の下にいる感じだった。職場近くのドラッグストアに駆け込み、バスタオルを買う。いいの。欲しかったのバスタオル。買おうと思ってたところだったの。しかしマイクロファイバーって水分を吸い込む感じがしないから、バスタオルには向かない気がするの。それでも売り文句には「バツグンの吸水性」とあるからそうなのでしょうね。直観と実際がすれ違っている。科学の進歩に素朴な心理が追いつかない。目をつぶって右の人差指と左の人差指を合わせてみよう、んんん?? ほーらうまく合わせることができないでしょ的な感じだ。つぶる目は片方だけですよ。

そして昼になったらカンカンに晴れるでしょ。そんなことありますか? びちゃびちゃの布の靴がめっちゃよく乾く。乾いた。そんなことありますか? そして今「布の靴」という素朴な響きにやられている。ドラクエとかにある「布の服」の感じだ。材質のみを特徴とする服ってなんなんだろう。わたしの知ってる服はだいたい「布の服」だ。「皮の服」とか「鉄の服」とか持ってない。布の服を着て、布の靴を履いて、布のカバンを持っている。なんなら布のパンツに布のブラジャーに布のエアリズム(ユニクロ)に布のTシャツ(グラニフ)に布のジャケット(H&M)に布のズボン(無印良品)に布の靴(G.U.)である。そういう布人が本日はびしょびしょになってからっからになったということだった。洗濯だ。洗濯されました。わたしは。今日は。あとバスタオルを一枚ゲットしました。欲しかったのでね。今日は。

なにを言ってるのかわからなくなったのでこのあたりで終わりとする。おやすみなさい。

f:id:letofo:20150718001610p:plain

(犬が平気で散歩していたけど、獣(非布生物)は濡れても気にならないのかな)