読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙とくまの生活。
忘れるために書く日記。


シングルタスクは現代病/麺類褒め

ああだこうだ言っていた申し込みを完了。年末から言われてたのにね。先日の会での助言が本当に力になったのだった。ここしばらくのことを考えると、自分がひらいていないと(これは比喩)、パフォーマンスが半減すると痛感し、できればはじめからどどんといけるように気持ちをやわらかくしていきたいと思ったこと。ひとつ。他にもやらなければならないことをひたすら打って返していくような。千本ノックの日々。

ライフハック記事のようなものってあまり参考にしないのだけど(正確にいえば、そのときはふんふん読むけれど、後後まで覚えていることがほとんどない)、ひとつだけ実行しているものがあり、それは「ひとつずつ取り組む」で、マルチタスク人間かつマルチタスクであっぷあっぷしがちなわたしがちょっと助かる魔法の呪文なのだった。

しかし、目の前のものに集中するとか、メールは即返すとか、つまり他に影響させない、その仕事を完結させて、横断的にも縦断的にも考えないということで、それは現代人の精神衛生上とても大事なことなのだなと思う。なんだかわかる。

それでもものごととは、それのみでは存在できなくて、他との関係であるはずなので、この考え方は実は摂理に反するのではないかなと疑っている。その時の(限定)、自分の(限定)、心を楽にするためだけに使って、汎用性を持たせないようにしてる。こっそりしてる。

★(今日の日記は備忘程度なので、どうしようもないやつでお茶を濁すぞ)

f:id:letofo:20150609234903g:plain

ヒナ氏がいつもは行かないバーなんぞに行って、いつもは飲まない酒を摂取して、いつにもない酔い方をして帰ってきた晩。

かつてない絡まれ方をされたので記念に。記念にgifアニメに(なんなんだ)。